和洋国府台女子中学校高等学校

教科

芸術絵画上達法Ⅰ 「絵具に入ると失敗する!?」(5)

2020.07.21

今日はこれまでのおさらいですよ~。これまでのことを意識しながら描いてみましょう!
・・・えっと、これまで教わったことは・・・
まずは、下書きだったよね。
そうそう、下書きに鉛筆でグラデーションをつけることで、絵具を塗ったときに立体感がでたよね。
その次は・・・
水と絵の具の配分!・・・私、水たまりが何度もできたから、忘れられない・・ハハッ
その時の状況にあわせた配分は、なかなか難しいけど、少しずつ試していくと上手くいったね。
あとは・・・筆か。
筆に含まれる絵具の量筆使いだったね。私は筆の絵具が少なくて、絵具がすぐにかれてたな。
私は、絵具の量が多すぎて画用紙の上に水がたまってた記憶が・・・筆使いはマスターしたよ!
確か、書道で文字を書くように、だったよね。
そうそう!じゃあ、描いていこう!まずは、輪郭線を丁寧に書いて、グラデーションを付ける!(カキカキ)
(カキカキ)
よし下書き完成!
いい感じだね。
絵具と水の配分よし!筆に含まれる絵具の量よし!筆は書道で文字を書くように・・・
ほぅ~村田さん、いい感じですね~。絵具で塗るとき、立体感をよりだす方法があるんだけど・・・
!!
!!何ですか??
レモンの光っているところを塗り残しておくんだよ。
(光っているところを塗り残す・・・)
!なるほど~やってみます・・・(ヌリヌリ)・・・こんな感じですか?
おぉー良いですね。そのまま全体をぬっていってごらん。
は~い・・・(ヌリヌリ)・・・できました!
大変よく描けていますよ~
黄色一色、筆一本だけでこんな風に描けるんですね!
絵具に入って失敗するのは色のせいではなく、下書きや水の分量や筆使いが原因なんだ。
先生~!失敗しないコツは分かりました!もっと上手くなる方法を教えてください。
私も、もっとたくさんの色を使ってみたいです。
村田さん、堀さん、意欲的ですね!では次から、本格的に絵画上達法をやっていこう!

Page Top