和洋国府台女子中学校高等学校

教科

芸術Chromebookを使った作曲

2023.12.23

中学3年生の音楽の授業で、1人1台のchromebookを使い、音楽webアプリケーションを活用した作曲を行いました。

今回利用したアプリケーションは、カトカトーンという教育現場で活用できる音楽Webアプリケーションです。
このアプリケーションを利用することで、自分が入力した音を聞いて確かめながら、曲を作ることが出来、また、アプリケーションが楽譜とMP3の音楽ファイルを自動で作成します。

今回、コードや入力方法、音楽の構造について学習した後、自分のイメージに合わせて、音、リズム、音色、テンポ、各パートのバランスなどを調整しながら、8小節の音楽を作りました。

作曲というと、「難しそう」、「音符が分からない」、「自分が作った音楽を演奏する事ができない」等多くの課題がありました。
今回、カトカトーンを活用することで、音楽経験の有無に関係なく、曲を作るという学びを充実させることが出来ました。

中央棟3階で、書道の作品と共に、生徒の作品を展示しています。
「再会の」「遅刻しそうな人」「狂気」など、キャッチーなタイトルも多いです。
楽譜のタイトル横のQRコードを読み取ることで、作品を聴くことが出来ます。
ぜひ、学校見学等でいらっしゃった際は、携帯等でQRコードを読み取り、生徒の作品を聞いてみて下さい。

作品が「思い通りに出来た」、「出来なかった」などはもちろんありますが、
多くの選択肢から自分が良いと思うものを選んで音楽を作るという経験を通して、
自分自身の価値観を構築していく1つのきっかけにしてほしいと考えています。

Page Top