和洋国府台女子中学校高等学校

和洋国府台女子中学校のQ&A

学校生活に関するQ&A

部活動の最終下校時間は何時ですか?
部活動の最終下校は、18:00です。
部活動に朝練習はありますか?
部活動によります。大会前に行っている部活動はあります。
茶道、華道、箏部の活動について教えて下さい。費用は?
下記の通りです。
◆茶道
表千家で週1回のお稽古があります。
費用は年16,000円と実費(御菓子代等)です。

◆華道
真月池坊流で週1回のお稽古があります。
費用は、テキスト代4,000円(3年間使用)、またお稽古代は1ヶ月1,600円、そしてお花代は1回860円です。

◆箏
週2回の練習があります。
費用は年16,000円です。

茶道華道箏部は3年間履修すると、履修証書が得られます。
いじめについて何か対策を行っていますか。
子供たちの間でのいさかい、トラブルはどこにもあります。個々の話を聞いたり、保護者にも協力をしていただき、解決に導く努力をしています。いじめに関する委員会を設置し、本校共通のガイドラインも作っています。

また、学期の中でアンケートを実施したり、関係生徒への適切なヒアリングなどを行ったりすることで、生徒把握に努めております。
保護者の来校頻度はどのくらいですか?
学校から要請するのは保護者会・面談を合わせて年3~4回程度です。
その他に、母の会に所属した場合、集まりや学園祭での仕事で来校することがあります。
また、具合の悪くなった生徒を迎えに来てもらうことがあります。
和洋は特定の宗教を基にする学校なのでしょうか?
違います。
特定の宗教や思想、団体には属していません。和洋が基本としている道徳の指針は、日本人が大切に継承してきた心と形をきちんと身につけることを日常の範としています。
盛んな部活動はどこですか?実績のある部活動は?
多くの運動部は盛んに活動しています。
平成29年度、関東大会以上に進んだ部活動は、水泳部、卓球部、ダンス部、書道部です。
活動の詳細はこちらをご覧下さい。
部活動は高校生と一緒に活動・練習を行っていますか?
部活動によります。
部活動の練習は毎日ありますか?
多くの運動部はほぼ毎日活動しています。文化部は毎日ではないところが多いです。
部活動の加入率はどのくらいですか?部活動の掛け持ちはできますか?
学年によって異なりますが、中学生の加入率は約90%以上、高校生の加入率は約80%です。部活の活動日によっては掛け持ちも可能です。
部活動はいくつありますか?
運動部が12、文化部が15、同好会が1です。
【運動部】計12
水泳、ソフトテニス、ソフトボール、卓球、ダンス、バスケットボール、バドミントン、陸上
※高校のみ 合気道、バトン、バレーボール、ハンドボール

【文化部】計15
英語(ECC)、栄養、演劇、華道、音楽、箏、茶道、被服・手芸、書道、吹奏楽、美術、文芸、理科、数学 
※高校のみ 軽音楽

【同好会】計1
日本舞踊(同好会)

活動の詳細はこちらをご覧下さい。
入学後にアルバイトは出来ますか。
基本的には認めておりません。
入学後に芸能活動はできますか?
できません。
携帯電話は所持できますか?
通学時や校内での所持は届け出制です。ただし、通常(時)は電源を切り、非常時以外は使用しないことにしています。
学校行事は合同で実施しますか?
行事によりますが、合同で行う代表的なものは、学園祭、体育大会等です。
中学のみの行事として、弁論大会、英語スピーチコンテスト、合唱コンクール等があります。
給食はありますか?
ありません。ほとんどの生徒はお弁当を持参しています。

また、生徒は購買部を利用できますので、そこで軽食を購入することができます。

さらに、食堂もございますので、そこで定食、パスタ、カレー、うどん、そばなどを食べることもできます。
スクールカウンセラーはいますか?
臨床心理士の先生が週2回(火曜日と金曜日)学校に来ています。相談できるのは生徒だけでなく保護者も可能です。
1クラス何人ですか?
1クラス30人前後です。
土曜日に授業はありますか?
毎週4時間目までの授業があります。
下校時刻は何時ですか?
下校時刻は15:20です。清掃担当の場合は、その限りではありません。
高校特進コースにおいて、7限のある日(水曜、金曜)は、下校時刻は16:20です。部活動の最終下校時刻は18:00です。
始業は何時ですか?
8:30です。なお、1日の授業時間は次の通りです。

学校の特徴は何ですか?
「凜として生きる」を掲げ、自立した女性の育成を目指す女子校です。
1897年に設立されました。平成29年度、和洋女子大学のある国府台キャンパスに中学校と高校の校舎が統合し、国際的に活躍できるコミュニケーション能力を身につけ、知性と品格を備え社会に貢献できる女性を育成します。また、日本の伝統文化と、国際教育で、自立した女性の育成を目指します。

学習に関するQ&A

体育の授業はどこで行われるのですか
体育館には2面のコートと温水プールがありますので、そこで行うことが多いです。
勉強が遅れてしまった生徒に補習はありますか?
教科によっては基準に満たない場合、追試や勉強会を行うことがあります。
授業以外での学習面の取り組みはありますか。
放課後のチューター制度、夏期・冬期講座など、学内で万全のサポート体制をとっており、多くの生徒が参加しています。また、図書館や大教室などを自習室として解放し、自主学習のしやすい環境を整えています。
習熟度別授業はありますか?ある場合、1クラスの人数はどの位ですか?
行っています。
英会話は習熟度別の授業です。1クラスを3つに分け、生徒8~11名のグループに対し、1名の先生がつきます。
数学は少人数授業を行っています。1グループの人数は20数名です。
英検の合格者の割合はどの位ですか?卒業までの取得目標は?
最近の実績は卒業時、準2級35%。3級90%です。
学校としての、卒業までの取得目標は、準2級30%、3級100%です。
語学研修・文化研修にはどのようなものがありますか?
現在2つの研修を行っています。
◆冬季佐倉語学研修
中学校1年生から高校1年生までの希望者を対象とした、英語の語学研修。冬休みを利用し、和洋女子大学佐倉セミナーハウスで2泊3日の合宿形式で行います。オーストラリアの姉妹校から複数のネイティブ講師を招き、いくつかのクラスを形成し学びます。費用は約35,000円です。

◆英国の歴史と文化研修
中学校3年生の希望者を対象とした英国研修。ロンドンやその近郊(オックスフォード、ストラットフォード・アポン・エイーヴォン他)に行き、英語圏の文化、生きた英語に触れます。春休みの8日間を実施しています。費用は約495,000円です。
ネイティブスピーカーはいますか?
います。
英会話の授業は、スウェーデンとアメリカ国籍のネイティブスピーカー3名が担当します。
1クラスを3つに分け、生徒8~11名のグループに対し、1名の先生がつきます。
中学の英語の授業の特徴は何ですか?
ラウンドシステムを平成29年度入学生より採用しています。
ネイティブの子供が英語を習得するように、リスニング、スピーキングから英語を学び始め、最終的に4技能(リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング)をバランス良く習得させるシステムです。同じ教科書を5回繰り返します。各回テーマを決めて学習し、「生きた英語」の習得を目指します。
詳細はこちらをご覧下さい。

交通に関するQ&A

生徒の平均通学時間はどれくらいですか?
平成30年度生徒の平均通学時間は約55分です。高校生の最大通学時間は120分、中学生の最大通学時間は90分です。
平成30年度の通学地域は以下の通りです。

どの通学方法が最も効率的ですか?
国府台駅から徒歩(約9分)が最も多いですが、市川駅、矢切駅、松戸駅からバスで登校する生徒もたくさんいます。2018年6月の東京外環道開通に伴い、学校前の渋滞が大幅に緩和されました。
自転車通学はできますか?
いくつかの条件(家から学校までの距離やお住みの場所の公共交通機関の状況など)を満たす場合はできます。
京成バスが遅れた場合は遅刻になりますか?
場合によります。
天候等の関係であれば、原則遅刻になります。
事故渋滞等が原因の場合は、遅刻取り消しになります。
登下校時、バスはどの位の頻度で運行していますか?
次の京成バスのサイトをご覧下さい
・市川方面はこちら
・松戸方面はこちら
最寄りの駅はどこですか?
下記の通りです。
●JR線
・市川 → JR市川駅北口 京成バス①番(松戸営業所・松戸行き)約8分「和洋女子大前」下車
・松戸 → JR松戸駅西口 京成バス①番(市川行き)約20分「和洋女子大前」下車

●北総線
・矢切 → 京成バス(市川行き)約7分「和洋女子大前」下車

●京成線
・国府台 徒歩約9分

詳細はこちらをご覧ください。

費用に関するQ&A

学費は?奨学金・学業奨励金はありますか?
学費は3カ年で2,205,800円です。
※多少変更がある場合もあります。
詳細は募集要項をご確認ください。
副教材、遠足などそのほか必要な費用はどの位かかりますか?
3カ年で学年積立金として約500,000円です。
1,2年次に各20万、3年次に10万を集め、それを副教材や、遠足や林間学校といった行事の費用にあてていきます。残金は卒業時に返金します。
入学時にどのくらい費用が必要ですか?
約386,000円です。
入学金 300,000円
指定品・制服代 約86,000円
寄付金はありますか?
周年行事などで任意でお願いする場合があります。

入試に関するQ&A

インターネット出願で願書と受験票の印刷とありますがプリンターがありません
本校にお越しいただきそこで作業をしていただくことができます。また、USBフラッシュメモリカードなどを利用してコンビニエンスストアでも対応できるようです。
【入試について】過去問題はどこで入手できますか?
学校説明会で入学試験問題の傾向と対策を詳しく説明しています。また、事務室にて過去問題集の販売を行っています。
一度ご来校下さい。
【入試について】特待生制度はありますか?
特待生制度はありませんが、学年ごと学業成績優秀者数名に学業奨励金を授与しています。
【入試について】帰国生を対象とした入試はありますか?
あります。募集要項をご確認ください。
【入試について】1月20日、1月24日、後期日程の問題レベルは同じですか?
同じ程度のレベルで作られています。
【入試について】試験日に、学校に自動車を駐車することはできますか?
学校内駐車場のご利用はできません。
【入試について】保護者が待機できる場所はありますか?
ご用意しております。
【入試について】複数回を受験すると、優遇措置はありますか?
特にありません。試験に不合格だった場合、次の試験へのアドバイスが受けられます。
書類に関しては、推薦入試と一般入試は分かれているため、推薦入試の後、一般入試を受験する場合は再度の提出が必要になります。一般入試は複数回同時出願が可能です。同時出願した場合は、その都度書類を提出する必要はありません。
尚、入学検定料は、1回の支払いで複数回受験が可能です。
【入試について】出願期間中に応募状況を知ることはできますか?
中学入試は、出願期間中はホームページで応募状況をご覧いただけます。
【入試について】遅刻した場合受験することはできますか?
1時間目の科目、開始15分までなら受験を認めています。
【入試について】試験日、体調不良になった場合でも受験はできますか?
感染症の場合は受験できません。それ以外の場合は受験できます。
場合によっては別室を準備するなどして対応します。試験中に体調が悪くなり、教室を途中退室した場合、その時間の科目を引き続き受験することはできません。(次の時間の科目からは受験を継続できます)
【入試について】長期欠席をしていますが、受験することはできますか?
できます。
【入試について】時計は試験室にありますか?
腕時計を使用しても構いません。但し計算機能や通信機能等がついたものは除きます。
【入試について】試験中、マーカーペンや定規を使用することはできますか?
使用できます。定規を試験で使用する場合は本校で準備しますので、持参する必要はありません。
【入試について】公立中高一貫校が第一志望です。入学説明会までに結果が全て出ないのですが、待ってもらえるのでしょうか。
可能です。その旨を事前にお電話でお伝えください。延納金はございません。
【入試について】適性検査型入試を行っていますか?
はい。第2日程1月24日に行っています。新入試に向けた授業に適応できる総合力を図ることが目的です。
【入試について】英語入試のグループワークは英語で行われるのですか?
いいえ、日本語で行います。グループワークでは文章の読解力、他の児童と共同で問題を解決する能力など、総合的に判断します。
【入試について】英語入試のレベルを教えてください。
本校の中学校で導入している和洋ラウンドシステムに適応できる生徒を求めるため、リスニング重視の入試を行っています。難易度は英検4級レベルです。
【入試について】面接は保護者同伴ですか?
平成29年度入試から受験生のみのグループ面接を行っています。
【入試について】推薦入試を合格するためにはどの程度の点数が必要ですか?
約7割です。
【入試について】推薦入試(基礎学力型)に向けどのような勉強をすればよいですか?
基礎ができているかを重視します。小学校3~6年の教科書の内容に準じた問題を出題します。
国語は、文章を速く読み、要点をつかむことが大切です。
算数は、四則計算や、1行問題などを、正確に速く解くことが大切です。
【入試について】試験(面接試験含む)の時はどのような服装がよいですか?
普段着で結構です。温度調節しやすいリラックスできる恰好が良いかと思います。
【入試について】面接は受験番号順ですか?
その限りではありません。
面接は受験生5人程度を1グループとして行います。そのグループは受験番号で区切られますが、面接試験の会場は複数あり、同時に試験を行っていくため、必ずしも受験番号順になるとは限りません。
【入試について】推薦書にはどのようなことを書けばよいですか?
「本校に対する思い」「保護者の方から見たお子様の長所」「活躍したこと、頑張ってきたこと」などを書いて下さい。
【入試について】志望理由書にはどのようなことを書けばよいですか?鉛筆で書いてもよいですか?
「なぜ入学したいのか?」「入学してやりたいこと」「将来の夢」などを書いて下さい。
鉛筆ではなく、黒や青のボールペンやサインペンを用いて書いて下さい。
【入試について】推薦入試では小学校の先生からの推薦書は必要ですか?
必要ありません。保護者の方に推薦書を書いていただきます。
【入試について】入試の種類について教えてください。
12月1日に推薦入学試験、1月20日、24日、2月6日に一般入試を行っています。
推薦入学試験は、合格の場合は必ず本校に入学する方に設けている制度です。基礎学力テスト型、英語リスニング型の試験を行っています。
出願時には志望理由書と推薦書が必要です。志望理由書は受験生本人が書くもので、推薦書は受験生の保護者に書いて頂きます。一般入学試験は1月20日には2科・4科・2科+英語、24日には2科・4科・2科+英語、適性検査、2月6日には2科・4科の試験を行っています。

◆推薦入試基礎学力テスト型
国語と算数の基礎学力テスト、グループ面接(本人)があります。
テストは各40分です。面接は5人程度を1グループとし、時間は各グループ約10分です。

◆推薦入試英語リスニング型
英語(リスニング)30分、グループワーク(本人)60分があります。グループワークは2~5人のグループをつくり、そのグループメンバーで協力し課題に取り組むものです。
【入試について】受験料はいくらですか?
入学検定料は20,000円です。一度の納入で、複数回受験できます。
【学校説明会について】何回も参加すると受験時に優遇がありますか?
優遇はありません。
学校説明会は各回テーマを設けて、さまざまな角度から紹介しますので、何度も参加することでより深く和洋について理解していただけると思います。ぜひ、学校説明会、オープンスクールに一度参加して頂きたいと思います。

*上記に記載がない内容は、学校説明会や学校見学、外部会場説明会等では、個別に質問が可能です。
*学校説明会では、開始5分前までいらした方には質問票を記入していただき、会の最後に可能な限りお答えしています。
【学校説明会について】入試日程が近い学校説明会の方が、受験に有利な情報を得られますか?
はい。中学入試では、第3回学校説明会で推薦入試について、第4回・第5回学校説明会では一般入試について入試問題の傾向と対策を教科ごと説明いたします。
【学校説明会について】学校説明会の日程に都合がつかないのですが、設定された日程以外に学校見学、部活動見学、個別の質問は出来ますか?
可能です。お問い合わせフォームまたは、TEL047-371-1120までご連絡下さい。
【学校説明会について】説明会等、学校について知る機会を教えてください。
以下の機会を設けております。
●学校説明会
和洋についてより深く知っていただくために、毎回異なるテーマを設定して、さまざまな角度から説明いたします。終了後、希望者には、校内見学、個別質問を行います。小学5年生以下のお子さんと保護者の方、塾の先生の参加も可能です。第3回・第4回説明会では、小学6年生を対象に入試対策講座(予約制)を行っています。

●ミニ見学会
第4回高等学校学校説明会後、学校見学の希望が多数あることから、平成30年度より新設しました。施設や授業を見学した後、希望者には、個別質問に対応致します。

●サイエンスチーム
小学生を対象に、理科の実験講座を行っています。開催日の2週間前から募集を開始しています。回によっては小学生の男の子の参加も可能です。小学4年生以下は、保護者同伴での参加をお願いしています。参加費は無料です。学外でも、イオンタウンユーカリが丘において、年2回開催しています。

●オープンスクール
毎年8月、9月に開催しています。授業、部活動を体験し、在校生の様子や生の声を聞くことができる機会です。小学4~6年生が参加可能な講座を用意しています。オープンスクールに参加した約4割の児童が受験をしています。

●外部会場説明会
中学入試、高校入試共に、相談可能です。会場がお近くの場合、ぜひ本校ブースにお立ち寄りください。日程の詳細は、HPの外部説明会のお知らせをご覧ください。

●学園祭・体育祭大会
生徒の日頃の学習活動、部活動の発表の場です。学校や生徒の雰囲気をよく知ることができる場です。学園祭・体育大会共に個別質問会を設置し、学園祭では小学生対象のミニ学説も開催しています。

併設高校・進学等に関するQ&A

特進コースとはどのようなコースですか?併設中学校から進学するには?
国公立大学、難関私立大学を目指すコースです。
進学コースとの違いは、7限の授業が週に2日あること、指定校推薦・内部推薦は原則受けられないことです。
併設中学校から高校特進コースに進学するには、学内の成績で一定の基準に達していることが条件になります。
条件に達していない場合でも、一般の受験生と同様に入学試験で一定以上の成績であれば進学できます。
併設中学から全員高校に進学できるのでしょうか?
出席日数が不足している場合は進級できません。年によって異なりますが、転居等で毎年数名の生徒が外部高校に進学します。
留学から帰国した後、補習などはありますか?
特別の講座や補習は行っていませんが、できるかぎり個別にフォローするようにしています。
高校在学中に留学することは可能ですか?
可能です。
高校2年生の希望者を対象に、オーストラリア3週間の語学研修、2ヶ月の交換留学を行っています。また、個人で1年間の海外留学をする生徒も学年に数名います。
指定校推薦はどのような大学からきていますか?
高等学校学校案内をご覧下さい。学校案内はお問い合わせページからご請求頂けます。
在校生は、7月頃から指定校推薦の一覧を校内の進路情報室で閲覧できるようになります。
進学実績を教えてください。
こちらをご覧ください。
4年生大学にはどのくらいの生徒が進学しますか?
平成29年度は81.4%の生徒が進学しています。
和洋女子大学への内部進学率はどのくらいですか。
年により多少の変化はありますが、卒業生の約2割が和洋女子大学に進学します。
和洋女子大学には全員進学できますか?
現時点ではできません。
進学コース、ファッションテクニクス科は、各学部で決められた評定基準を満たした場合、内部推薦という形で進学できます。また、他大学の一般受験に挑戦できる併願制度があります。ただし、単願の場合より推薦基準が上がります。
特進コースからは、一般入試でのみ進学可能です。
Page Top