和洋国府台女子中学校高等学校

Club 部活動

ダンス

●活動方針
 ①礼儀・挨拶の重視
 ②学習をおろそかにしない
 ③仲間と高め合い協力し合う
●活動目標
 全国レベルの大会での入賞
●活動内容
 学園祭や定期公演での発表をはじめ、全国大会に向けて練習しています。

令和5年度実績
・全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)奨励賞(高)
・座間全国舞踊コンクールジュニアアンサンブル部門 奨励賞(中)
・全国舞踊コンクール群舞ジュニア部 3位(高)

令和4年度実績
・全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)準入賞(高)
・座間全国舞踊コンクールジュニアアンサンブル部門 第3位(中)
・全国中学校高等学校ダンスコンクール高等学校の部 奨励賞(高)
・全国中学校高等学校ダンスコンクール中学校の部 奨励賞(中)

令和3年度実績
・全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)入選(高)
・座間全国舞踊コンクール【映像部門】ジュニアアンサンブル部門 第1位(中)

令和2年度実績
新型コロナウイルスのため大会・コンクール中止

31年度実績
・全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)入選(高)
・全国中学校高等学校ダンスコンクール高等学校の部 奨励賞の3(中高)


30年度実績
・全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸) 審査員賞(高)
・全国舞踊コンクール群舞ジュニア部 2位(高)
・座間全国舞踊コンクールジュニアアンサンブル部門 7位(中)
・全国中学校高等学校ダンスコンクール高等学校の部 奨励賞の1(中高)

29年度実績
・全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸) 入選(高)
・全国中学校・高等学校ダンスコンクール中学校の部 準入賞3位(中)
・座間全国舞踊コンクールジュニアアンサンブル部門 3位(中)

特集【ダンス部】素敵な姿勢の秘密は?

活動報告

西川卓先生ワークショップ

2024.07.15

先日、ダンサーの西川卓さんをお招きし、ワークショップを開催しました。
プロの方の登場に、部員一同ドキドキ…

西川先生独自のメソッドを解いていただき、アップからコンビネーションまで2時間みっちりと取り組みました。
振りを追うことに留まらず、自身の体と向き合い、じっくりと対話できるような時間でした。
切れ目のない動きや滑らかな体の使い方など、先生のお手本から見て学ぶところもたくさんあり、部員たちはとても集中していたように思います。
積極的に質問をしにいく姿が何人も見られ、必死についていこうとする気概が感じられました!

今回のワークショップには、顧問二人も部員に混ざり張り切って参加!(そのため、ワークショップ中に写真が撮れませんでした…)
難易度が高い内容だったこともあり中3と高校生のみの参加となりましたが、次の機会があれば中2のみんなもトライしたいところです!
西川先生、どうもありがとうごいざました!

西川卓
高校在学時に踊りと出会い地元長岡で始める。
卒業後上京し名倉ジャズダンススタジオからダンスキャリアをスタートさせる。
カンパニーとしての活動を経て、新上裕也にJazzDanceを師事。
その後フリーとなってJazz、contemporary、Ballet、ジャンルの垣根を越えて様々な舞台で踊る。
現在contemporaryを二見一幸に師事、Classic Balletを、山口智子、吉本慎吾に師事している。
近年では舞台振付や作品提供など活動の場を広げている。

2024神戸Tシャツ完成!

2024.07.10

今年の神戸Tシャツが今日学校に届きました!
毎年Tシャツが届くと、いよいよ神戸まで追い込みだという気持ちになり、士気も高まるような気がします。

ここから1ヶ月、辛い練習も本当の意味で楽しんで乗り越えてほしいです!!
頑張ろう!

アンコール公演&千葉工大学説発表

2024.06.24

蒸し暑い季節となってきましたね。
先日おこなわれたイベントを2つ紹介します!

第81回全国舞踊コンクールアンコール公演
6/15(土)に高校生が参加した公演です。
3月におこなわれた東京新聞主催全国舞踊コンクール群舞ジュニア部において、本校ダンス部は3位をいただきました。
各部門3位までの作品を上演する今回の公演、受賞した「クジラの泪」を披露してきました。
同じ舞台で同じ作品を踊るというなかなかできない体験、そして受賞者としての重みを感じながら踊り切りました。
神戸に出場できない部員とは東京新聞が最後のステージと覚悟していましたが、このような形で再び一緒に作品を創り上げることができたのも嬉しかったです。

千葉工大私学フェア部活動紹介ステージ
6/16(日)に中学生が参加したイベントです。
小学生に和洋ダンス部に興味をもってもらおうと、明るく元気な作品2つを披露しました。
数々の行事やイベントで踊ってきた「Friend Like Me」と新作の2,3年生合同のチアダンス「You Can't Stop The Beat」、どちらも華やかなステージとなりました!
部活動の様子や学校生活を紹介するスライドも見てもらい、楽しさが伝わったと思います。

応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
ダンス部公演終了から体育大会をはさみ、時間的にも体力的にも苦しい日々でしたが、中高それぞれ無事にひとつの舞台を終えられよかったです。
どちらもありがたい機会をいただき、光栄でした。
間もなくテスト期間となりますが、コンクールへ向けて頑張っていきます!

公演作品紹介 番外編②

2024.05.17

本日が公演紹介ラスト投稿です。

本編のラストには、全員でフィナーレを✨
今回はなんと、顧問も一緒にステージに立ちましたよ!
中学3年生が構成を考え、客席降りにも挑戦しました。
スタッフをしていた高校1年生と中学1年生も踊りに加わり、華やかな終演となりました。

スタッフたちの活躍も紹介します!
高校生は2人でアナウンスを担当しました。
タイムキーパーでもあり、常に緊張感のあるお仕事でしたが、先輩の力も借りながら立派に務めあげました!
出演はしなくても、舞台をともに創り上げている実感があったのではないでしょうか😊

中学生は7人で、受付とドア開閉を担当しました。
元気な挨拶と笑顔でお客さんを迎え入れ、しっかりと役割を果たしましたよ!
一緒に舞台に立てる日を待ち遠しそうにしていました。

スタッフたちの協力のおかげで公演を成功させることができました。
入学、入部して間もなくのことで初めてのことばかりでしたが、責任をもって役割を果たそうとする姿は大変頼もしかったです。
ありがとうございました!

今年のダンス部公演も大成功!!
日々応援してくださる保護者やご家族の皆様、近くで見守ってくださる学校の先生、友達、卒業しても後輩の活躍を楽しみにしてくれるOGたち…皆様の支えがあってこそ、公演をおこなうことができました。
たくさんのご声援や差し入れもありがとうございました。

今はテスト期間ですが、再開したら新たなステージ、そしてコンクールに向けて中高それぞれ頑張っていきます!

公演作品紹介④

2024.05.16

本日が最後の作品紹介です。
しっとりとエモーショナルな2作品をご紹介しましょう!

『グランドエスケープ』
高校2年生と中学2年生で創り上げた作品です。
ゆったりと落ち着いた前半から、後半にいくにつれテンポと迫力がアップしてきます。クライマックスには壮大な盛り上がりをみせる曲調の変化に踊りがよくマッチしていました。
もうすぐ母の日ということもあり、作品中には部員からそれぞれの母に向けたメッセージのスライドが。
儚く、温かく、力強く…胸に熱いものがこみあげてくる作品でした。

『knot-結び目-』
高校3年生、高校2年生、中学3年生の10名でお届けしました。
布の結び目を人と人との結びつきに例え、その表現を試みた作品です。
寄り添うだけでなく、時にぶつかり離れていく、けれども最後はしっかりと絆が結ばれる…物語性のある展開を等身大で表現しました。
布の使い方には苦戦しましたが、様々な布の軌跡が空間に舞う光景は美しかったです。

全作品の紹介が終了しました!
次回は番外編をお届けします。お楽しみに!

公演作品紹介③

2024.05.14

本日は2幕の作品から、エキサイティングな2作品です!

『The Greatest Show』
高校2年生、中学2年生が素敵なショータイムを魅せてくれました。
ミュージカル映画「The Greatest Showman」の壮大な曲での作品創りに挑戦!
ダイナミックで迫力のある動きや構成、カッコいい身のこなしに観る人はワクワクが止まらなかったことでしょう。
舞台に立つ姿は、まさにショースターでした✨

『Friend Like Me』
新メンバーに中学2年生を迎え、アップデートして創り上げました!
中学生らしいパワーあふれる作品です。
振り付けのニュアンスや体の使い方にこだわりって世界観を作り上げていきました。
アップテンポでエネルギッシュな踊りに、客席も盛り上がりましたよ!

次回で作品紹介は最終回になります。
お楽しみに!

公演作品紹介 番外編①

2024.05.13

本日は舞台裏の様子をお見せします!

今回の公演は、学年をミックスして創り上げた作品が多くありました。
そのため、短い時間で衣裳替えや髪型を替える場面が例年よりもたくさんあったのです!
複数人で1人の着替えを段取りよくおこなったり、先輩の髪型を後輩が手伝ったりと、部員同士で工夫しながらやり遂げました。

慌ただしい中でも、ほっこりする一面が。
カメラを向ければ笑顔を見せてくれました😊

一人一人が自分にできることを考え、助け合い協力したことで、無事に公演を成功させることができたのです。
この経験は、きっとこの先にも役立つことでしょう。
よく頑張りました!

次回は前回に引き続いての作品紹介です!

公演作品紹介②

2024.05.11

本日は、高校生による2作品の紹介です!

『Welcome To Hell』
高校3年生3名、高校2年生2名で創り上げました。
これは、地獄に落ちた5人の物語…
芝居要素を取り入れ、血糊を使った不気味なメイクにもこだわりました。
アクロバティックな動きで観る人を引き込み、ラストの展開にはドキッとさせられたことでしょう…

『May it reach your heart』
高校2年生によるチア作品です!
2曲構成にし、雰囲気の違いを楽しんでいただきました。
ラインダンスではかけ声で客席をまきこみ、大きな盛り上がりが!
息の合ったダンスとはじける笑顔で、華々しく1幕ラストを飾りました。

次回もお楽しみに!

公演作品紹介①

2024.05.10

先日の公演で上演した作品を紹介していきます!
今回は、ダンス部定番の作品2つです。

『Ocean Blue』
高校2,3年生に中学3年生も加わり、総勢19名でお届けしました。
今の部活の中心を担っている学年が集結したステージは、見応え抜群の華やかさ!
生き生きとした踊りには迫力があり、しっかりと公演の幕開きを飾ってくれました。
観客の皆さんからも好評でしたよ!

『My Dream』
中学2年生8名による作品、今回は自分たちで創作や構成作りにチャレンジしました!
練習が思うように進まないこともありましたが、メンバー全員で力を合わせて頑張ってきたことをようやく見てもらえる。
そんな喜びを感じられるようなステージでした。
この経験を経て、メンバー同士の結束力が強まったはずです!

次回もお楽しみに!

ダンス部公演でした!

2024.05.05

5月4日(土)ダンス部公演が行われました!
生徒が企画・準備・運営をする手作りの公演です。新しく入部した中高1年生も含め6学年で力を合わせ、公演は大成功だったと言えます。

各作品の詳細は、後ほどまたレポートします。

Page Top