和洋国府台女子中学校高等学校

美術

活動方針
 個々の感性を活かし豊かな表現力を身につけ発信する

目標
 表現技術の向上

活動紹介
 油絵・彫刻・七宝焼・ポスターの応募、学園祭での展示を行っています。気軽に美術室まで来て下さい。

活動報告

学校CMコンテストに参加しました

2019.06.29

学校のCMを作らないかと、美術部の中学生に依頼が来ました。
そこで、3年生の木内さんがカメラを持ち、撮影チーム「カツサンド」を立ち上げ、5月の気持ちのいい日を選んで撮影をしました。
モデルさんたちは美術部の2年生と1年生です。
初めての映像制作でしたが、とてもかわいい作品に仕上がりました。
そして、美術演出賞をいただきました。
これからの「カツサンド」の活躍にご期待ください。


2018年度送別会

2019.04.23

送別会では、音楽部の背景を担当しました。
2学期から始め、大きな作品を完成させることが出来ました。

毎年恒例 美術部アーチ制作

2018.08.02

 夏休みが忙しいのは、運動部ばかりではありませんよ。
 もちろん美術部に大会はありませんが、9月の学園祭に向けてなかなか大変なのです。
 その一つがこちら、学園祭アーチ制作です。
 毎年、美術部を中心として学園祭のアーチをデザインします。
 アーチという名前ですが・・・門です。正門のリニューアルや芝生化、その他いろいろな理由でアーチではなく門になりました。名前だけがアーチとして残っています。
 それはさておき暑い最中、熱中症に気をつけて制作を頑張っています。
 中学生は背景や制服などのベースとなる色を塗ります。
 高校生は陰影をつけて立体感を出したり、目や髪の毛などの細部を描き込んでいきます。
 自分に出来る事、自分がすべき事、学年が上がったらやってみたいこと・・・共同制作を通じてたくさんのことを学んでいきます。
 今年の学園祭のテーマは「笑顔満載」
 学園祭にいらっしゃいましたら、是非アーチの前で記念写真をどうぞ。

リレーアートワークショップ ロンドンでの展示

2014.12.08

ショーウインドウに展示されたロボット

2014月12月1月~7日
7月に行われた、リレーアートワークショップの作品がLondonで展示されました。LondonのShoreditchにある店のショーウインドウを借りてロボット全部を展示して寄付を募ります。集めた寄付金は全て槌音コンサートホールのプロジェクトに寄付する予定です。

ファイルのダウンロードはこちら

リレーアートワークショップ By 和洋女子大学 PYI-London PYI-Tokyo

2014.07.29

グルーガンで接着!

7月12日に和洋女子大学にてリレーアートワークショップに参加しました。岩手県大槌中学校ブラスバンド部、市川市立第1中学校美術部、和洋国府台女子中学校美術部の生徒が協力し、個性溢れるロボットを創りました。制作したロボットはロンドンに送られ、後日展覧会に出品する予定です。

だんだん完成が見えてきた?

  • 1
Page Top