和洋国府台女子中学校高等学校

水泳

【活動方針】
 心身を鍛え、計画性と実行力を体得することで、学習と部活動を両立させる
 競技力の向上をはかる
【目標】
 全国・関東大会への出場
 県大会上位入賞
【活動紹介】
 平日 15:30~18:00
 土  13:30~16:00
 本校室内プールにて、専属コーチの指導の下、練習をしています。
 上記活動の他、部長主導で週3回の朝練習を行い、長期休みなどには他校との合同練習を行います。
 ※詳細予定は2ヶ月ごとに提示

令和元年度 高校22名/中学19名 含マネージャー3名
 
【大会出場実績】
令和元年度 ※詳しくは記事をご覧下さい
第74回 国民体育大会水泳競技大会 いきいき茨城ゆめ国体/全国高等学校選手権(インターハイ)
関東高等学校選手権
千葉県高等学校総合体育大会水泳競技/千葉県高等学校新人水泳競技大会
 
 全国中学校水泳競技大会
関東中学校水泳競技大会 
 千葉県中学校水泳競技大会/千葉県中学校総合体育大会水泳競技/千葉県中学校新人水泳競技大会 
 市川浦安支部水泳競技大会 

 千葉県春季水泳競技大会/千葉県スプリント選手権水泳競技大会/千葉県秋季水泳競技大会 

活動報告

【中高】緊急事態宣言発出のため、活動休止中

2021.01.17

本日は高校入試1日目。これから本校は入試が続きます。
受験生がんばれ!健康第一、その上で力を発揮できるよう応援しています。

緊急事態宣言発出、そして部員は部活動休止中。
ありがたいことに、従来であれば冬でも泳げる環境。
競泳の練習は1日中ということはなく長くても1回3時間。
練習に臨む高い集中力と積み重ねがそのまま学習にも!という、今まで積み重ねてきた良いリズムで心と身体を鍛え、
例年であればこの寒い冬にこそ活かされ来年度に繋がっていくのですが‥

寒くても換気をした状態で練習し、
いつもであれば声をかけあい気合を入れ集中するところを無言で、
そしてプール入水以外はマスクをし、無言の更衣室も密にならない状態で人数制限するなど
できることを‥という我々のできること‥でどうにかなるレベルではなくなってしまいました。

年始にあたり、部員全体で目標を共有することは出来ました。
だから、きっと大丈夫。
全員が集まって練習することはまだ先の話になりそうですが
「一意専心」を頭に心において、
中学生高校生として今できること、やるべきことに励みます。

【中高】2021年の活動、はじまりました

2021.01.05

今年の目標は一意専心(いちいせんしん)です。
この四字熟語の意味は「他のことに気移りすることなく、とにかく一つのことに心を集中するさま」です。
部員たち一人ひとりが、目標に向かってやるべきことを意識して精一杯練習し、
全員が今年の目標を達成する、という意味を込めました。

昨年は新型コロナウィルス感染拡大の影響で思うような練習ができませんでした。
オリンピックも、全国大会も、関東も、とにかくほとんどの大会が中止になりました。
高校生は厳戒態勢の中、県の大会がありましたが、中学生は全員が出場できる大会がありませんでした。
大会のためだけに水泳をしているわけではないのですが、強くなりたい、速くなりたいという思いで練習をしてきたので
練習や、自分の力を試せる大会がなくなったのは辛かったです。休校期間中には、部員がそれぞれトレーニングを工夫し、泳げる日のためにお互いの取り組みを参考にしながら準備をしました。
ようやく練習再開となってもいつも通り声を出して励まし合ってきつい練習を乗り越える、ということはできませんでしたが
一緒に練習できる楽しさがモチベーションアップにつながりました。
高校2年中心の新体制となり7月から練習をしてきましたが、誰も欠けずにきつい練習を乗り越えられたことを嬉しく思います。

競技のレベルはそれぞれ違うけれど、部員たちの速くなりたいという思いは共通です。
練習では、その日のメニューや、自分の練習課題に集中して向き合えるように気持ちも身体も準備して、
学校生活では、勉強にも集中する。これも練習につながると思います。
中学1年生は4月に入学する後輩が目標にしたいと思うような姿を目指します。
中学2年生は中学最上学年として、中学生をまとめます。
中学3年生は高校生らしく、自立した行動を心がけます。
高校1年生はもう半年後には高校最上学年になります。部活動全体を見てお手本となる行動ができるようにします。

私は高校2年生で高校最後の年なので、悔いの残さないよう練習し、目標を達成します。また、勉強面では志望校合格を目指して日々の勉強をがんばります。高校生活が残り少ないので仲間と一緒に部活動での思い出を沢山作り、高校生最後の年を一番いいものにします!

今年はオリンピックの年、世界中の強い選手の活躍に刺激を受けて、と言いたいのですが
残念ながら身近にあるのは、まだ収束していない新型コロナウィルスです。
活動をするためには対策が必要です。
その上で質の高い練習ができるように、それぞれが掲げる目標に向けて「一意専心」し、活動できるように協力していきます。

和洋国府台女子中高水泳部 部長
令和3年1月5日 

【中高】2020 最後の練習です

2020.12.28

前記事でお伝えしたように、例年であれば千葉県国際総合水泳場でたっぷり泳ぎこみ、長水路プールでの経験値をあげることのできるこの時期。
COVID19の感染拡大による千葉県知事の自粛要請により、校外練習は中止となりました。

今年最後の練習は、慣れ親しんでいる和洋プールです!
明日から学校閉鎖期間となるため、今年の練習は本日が最後。

COVID19の感染拡大により、学校生活も大きな変化を求められ、部活動とどのように向き合うのかをこれまで以上に考える年となりました。互いに助け合いながら気持ちを保ち続けた部員たちが本日も練習しています。一方、本校は遠方からの通学者もおり、状況を考え、練習のため登校したい気持ちをおさえて参加を控え、悔しい思いをしている部員もいます。
練習できること、本当にありがたいことです。

入部時期も例年より遅く、不安を抱えたまま練習を重ね、和洋水泳部員として強くなった中1と高1。
混乱の中、区切りとなる大会に参加できず、より強い自己管理を求められる中、必死で学習と両立させた高3。
いつのまにか最高学年となり、今までと異なる形ながら部員をまとめようと試行錯誤した高2。
中学最後の、という区切りのないまま高校での活躍に目標を定め直すことになった中3。
蜜を避けねばならず、部活のルールなどを中1に手取り足取り指導したくともなかなか上手く行かない点もあり苦労した中2。

大会がことごとく中止となり、モチベーションを保つのが大変な中、部員たちは本当によく感染対策をしながら前向きにトレーニングを続け、本日に至っています。

来年がどのようになるのか、まだわかりません。
でも水泳部員として、練習の中で、部員一人一人が自分に向き合い身体も心も高め、
現状維持でなく今日、明日、来年、それぞれ意識し定めた目標に向かい達成に近づくこと。
この毎日が凛とした姿、自立へとつながるのだと思い、活動を続けます。

今年も、多くの応援とご支援、ありがとうございました。
来年も変わらぬ応援、よろしくお願いいたします。

【中高】本日は2学期終業式です

2020.12.25

あまりにも短かった1学期の後の、あまりにも長い2学期も本日終業式。
式は今回も全校生徒が集まるものではなく各教室ごとに中継される形ではありますが、区切りの日を迎えることができました。
明日からは練習に全集中!(あ、冬休みの課題もありますが)できる日々です。
12月中の冬休みは場所を変え、千葉県国際総合水泳場で長水路練習のできる機会に恵まれました。このような状況下ですので、引き続きの体温管理、体調管理をより強化した上で練習に励みます。
今年もあと少し、ご支援よろしくお願いいたします。

【中学1年生からのメッセージ】
Q.何故、水泳部に?
 A1 志願書に水泳部って書いたから‥
 A2 幼い頃からやっていてタイムが伸びると嬉しいから
 A3 体験会を通して、優しい先輩たちと自分も一緒に泳ぎたいと思ったから

Q.実際に入部してどうでしたか?
 A1 趣味でやっていたのとは全然違いました
 A2 辛い時もあるけどコーチに褒められると頑張れます

Q.水泳部のお気に入りポイントは?
 A1 設備が整っている
 A2 基本的に個人競技だけどみんなで支え合える
   (今はコロナ禍で声出しできないけど)

Q.これまで練習をしてきて楽しかったことは?
 A1 タイムが伸びたこと
 A2 キックです

Q.これまでの練習で辛かったことは?
 A1 メニューの中の200Fr
 A2 入部してすぐは、先輩たちと同じメニューがこなせなかったこと

Q.これからの水泳、学校生活の目標は
  A1 学習との両立
  A2 フリーを速くする

Q.小学生のみなさんへ
 中途半端でなく最後までやり遂げよう!
 同級生などと支え合って目標に向けて一緒に練習しませんか?
 入ってすぐの練習は辛いかもしれませんが、それに慣れればサークルが回れたり、Bestが出る喜びがきっとわかるはずです!
 私たちと一緒に和洋水泳部で頑張りましょう!

【中学】本日は中学推薦入試!

2020.12.01

推薦入試当日は、部活動はお休みです。といっても期末考査も近いこの時期、学習を進めるチャンスでもあります。
1年前のこの日に推薦入試を受験した中学1年生も、ここまでコーチの元で頑張って、水泳部員として堂々と活動するようになりました。
来年度一緒に泳ぐことができるかもしれない後輩の入試を前に、中学1年生からメッセージをもらいました。
受験生の皆さん、頑張って入試を乗り越えて一緒に泳げる日を楽しみにしています!

【入部したきっかけは?】
一番の理由は姉が中高六年間和洋の水泳部で泳いでいたからです。
姉は中1のときはとても遅い選手でしたが、高3になった時には関東大会に行けるほど速い選手になりました。
私も入って速くなりたい!と思いました。

【実際に水泳部に入って、最初に感じたことは?】
速い人が多くて、びっくりしました。
自分の目標となる先輩たちがたくさんいて、追いつけるように頑張ろうと思えました。

【水泳部ってどんなところ?】
仲間と一緒にどんどん高め合うことができます。
分からないところや直した方が良いところを教え合ったり、注意し合ったりしたり、
先輩の行動を見て学べるところもたくさんあります。

【これまで練習をしてきて楽しかったことは?】
どんどんタイムが速くなっていくことです。
自分にとってきついメニューが回れたことや、コーチから褒めてもらったときは自信や達成感があります。

【これまで練習をしてきてつらかったことはどんなことですか?】
小学生のときは週1だったのに、入部してからは週5、6で泳ぐようになったことや、練習メニューが回れなかったときです。

【これからの水泳、学校生活の目標を教えてください】
できるだけ多くの大会に出て良いタイムを出し、勉強もできる頼れる先輩になりたいです。

【受験生の皆さんへ】
これから辛いことなどいろいろあるかもしれないけれど、諦めないで自分なりの達成感を感じながら頑張ってほしいです。
分からないことなど何でも聞いてください。一緒に頑張りましょう!入学、入部お待ちしています!

【中高】第3回千葉県公認記録会(秋季大会)

2020.10.25

感染症対策を継続しながらも、第3回千葉県公認記録会が無事開催されました。
大会経験の少ない部員にも大会応援にいくことで肌で感じ、自分の泳ぎに活かしてもらいたいところですが、そうもいかず。和洋水泳部員もその日の出場者のみ会場に向かうという少人数体勢で参加しました。

今回の入賞者は
400mフリーリレー優勝
野村奈緒 宮本帆風 笹本萌 大泉颯希
高校1年 野村奈緒 100m自由形優勝 200m自由形2位
高校2年 宮本帆風 100mバタフライ2位 50mバタフライ3位
高校2年 笹本萌 400m自由形2位
中学3年 野口美羽 200mバタフライ2位 200m個人メドレー5位
中学2年 森美藍 200m背泳ぎ6位

入賞しなかった選手も、この時期にベストタイムが出るなど
気持ちの良い大会となりました。
参加の許可をくださった保護者の皆様、運営してくださった千葉県水泳連盟の皆様、ありがとうございました。

しばらく大会のない時期が続きます。感染症対策ももちろん健康に留意しつつ、目標に向け練習に励ことになります。
今回、制限タイムに届かず参加できなかった選手も、次こそは!きっと突破する選手も増えてくることと思います。
変わらぬご声援をよろしくお願い致します。

受験生のみさなんも、そろそろ志望を固める時期かと思います。ストイックに水泳に勉強に集中して頑張る和洋水泳部で一緒に泳ぎませんか?今年度は体験会の場も設けることができず、直接お話する機会も少なくなっています。ぜひ、本校に見学にいらしてください!

【中高】第2回千葉県公認記録会 中高最速王決定戦!

2020.10.05

10月4日に千葉県国際総合水泳場にて開催された、第2回千葉県公認記録会 中高最速王決定戦に出場しました。
今年度、中学生は市内大会も県大会も開催されていないため、今回が大会デビュー!という中学一年生も多数。また、スプリント種目のみなので、普段は大会で披露することない?泳ぎにも挑戦しており、泳ぐ選手も(声なしで)応援する待機選手も楽しみ、また、よい集中のできた大会となりました。

【中学の部】
中学3年 野口美羽 50mバタフライ2位/50m自由形6位
【高校の部】
高校1年 野村奈緒 50m自由形3位/50m背泳ぎ5位
高校2年 宮本帆風 50mバタフライ5位/50m自由形6位
高校2年 笹本萌 50m背泳ぎ4位

参加者の多い大会となり、入場やウォーミングアップの時間や動線の設定など大会運営の千葉県水泳連盟や役員の方々の準備がとても大変であること、また、参加者としてガイドライン遵守や要項の確認など把握せねばスムースな運営の妨げとなることを感じました。
このあと中間考査を無事に?乗り切り、次のチャンスである秋季大会に臨みたいと思います。
今回、練習の状況や事情により大会に参加のできない選手もいましたが、全員で大会に参加できることも目標です。部員一同、競技力向上に努めますので、変わらぬ応援をよろしくお願いします。

運営及び役員の皆様、参加同意をしてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

【高校】千葉県高等学校新人水泳競技大会  総合優勝

2020.09.27

9月26日(土)27日(日)の2日間、千葉県国際総合水泳場にて表記の大会が開催されました。

総合優勝

200mフリーリレー優勝 野村奈緒 笹本萌 宮本帆風 大泉颯希
200mメドレーリレー2位 笹本萌 宮本帆風 大泉颯希 野村奈緒
高2 笹本 萌 200m背泳ぎ優勝/400m個人メドレー優勝
高1 野村奈緒 100m自由形優勝/200m自由形2位
高2 宮本帆風 200mバタフライ2位/200m自由形3位
高2 大泉颯希 400m自由形3位/800m自由形3位
高2 田中麻美 400m個人メドレー4位
高1 橋本歩実 200m背泳ぎ7位/100m背泳ぎ8位

優勝しました!
入賞した選手を讃えたい。様々な想いを抱え、競技への取り組みを試行錯誤しながら結果を出していく姿に他の部員は憧れ、練習に励みます。
そして競技に真摯に取り組む和洋水泳部の雰囲気が、より良い結果に繋がっていくのだと思います。
自分の今の状態は?来年を見据えこれからの期間のターゲットは?練習課題は?
来年度へのモチベーションを高く保つことが期待できる、そんな大会となりました。
10月は4日の中高最速王決定戦⭐︎と25&26日の秋季大会。
今回の大会で得た自信を胸にさらに練習に励んで、次は中学生と一緒に大会に臨みます。

参加を許可してくださった保護者の皆様、大会運営に関わった役員の皆様、ありがとうございました。

【中高】第83回 千葉県選手権水泳競技大会

2020.09.14

例年であれば国体選手選考も兼ねた大会として7月に実施されていた大会が、先日のリレー大会+昨日9月13日という分散スタイルで開催されました。
スイミングにも所属する本校部員が参加した個人種目の大会では、試合感を取り戻し始め、来年度に期待のもてるタイムで泳ぐ様子が見られました。

今年度、開催されなかったインターハイと全国中学。

千葉県選手権において
高校2年 宮本帆風 100m200mバタフライ共にインターハイ標準記録突破!
中学3年 野口美羽 100m200mバタフライ共に全国中学標準記録突破!

報告が遅くなりましたが、8月に開催された千葉県記録会においては
高校1年 野村奈緒 100m自由形 インターハイ標準記録突破!

競泳の練習に励む選手にとって、インハイと全国中学、そしてJOは大きな目標の一つ。予定開催時期は過ぎていますが、報告させていただきました。
大会開催は残念ながらありませんでしたが、標準記録の突破はこれからの大きな自信になり、また、毎日練習に励む他の部員への刺激にもなります。

大会開催にあたり、感染拡大防止に向けた対策、厳戒態勢の中、大会運営をしてくださった役員の皆様、大会出場への同意をしてくださった保護者の皆様に感謝申し上げ、これからの選手の活躍にまた期待したいと思います。
さあ、次は2週間後の千葉県高校新人戦です!

【中高】インターハイ標準記録突破!

2020.08.30

8月30日(日)千葉県国際総合水泳場にて千葉県選手権 中高リレー が開催されました。
この大会は、今年度開催されなかったインターハイ、全国中学の代替えとして設定された、高等学校・中学校47都道府県通信水泳競技大会の千葉県大会です。

【インターハイ標準記録突破!】 &タイム決勝1位
800mフリーリレー 8分34秒58
宮本帆風 野村奈緒 笹本萌 大泉颯希
400mフリーリレー 3分59秒74
野村奈緒 宮本帆風 笹本萌 大泉颯希

総勢19名で出場した今回の大会。他のリレーはインハイや全中を突破することは出来ませんでしたが、特に試合のなかった中学生には嬉しい1日となりました。

前回同様、入場の健康チェックや検温、更衣室や仮設階段の設置など、開催にあたり入念な準備をしてくださった千葉県水泳連盟に感謝申し上げ、体調管理に留意し、次のチャンスにも思い切り練習の成果を示せるように、また明日から練習に励みます。
変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。

※観客席では、1席置きに着席しますが、写真撮影の時のみ話をせず、間を詰めて撮影しています

Page Top