和洋国府台女子中学校高等学校

ソフトボール

活動方針
部員一人一人の技術を高め、チームに貢献することのできる選手を育成する。
また部活動で得た経験を活かし、将来社会に貢献することのできる人材を育成する。

目標
県大会ベスト8

活動報告

大会報告

2019.06.10

6月8日(土)・9日(日)に開催された千葉県総合体育大会の結果を報告いたします。

8日
第3試合(1回戦)
和洋高+日本大習志野高 4-3 成田国際高
成国 0 0 1 0 0 2 0   3
和日 1 1 0 0 0 1 1X  4

9日
第1試合(2回戦)
和洋高+日本大習志野高 0-10 習志野高
和日 0 0 0   0
習志 8 2 X  10
(3回コールド)

取り急ぎの結果報告です。

練習試合報告

2019.06.07

5月26日(日)・6月2日(日)の練習試合の結果を報告いたします。

26日
第1試合
和洋高+日本大習志野高 1-15 浦和実業学園高
和日 0 0 0 0 0 1 0   1
浦実 1 3 5 0 1 5 X  15

第3試合
和洋高+日本大習志野高 7-21 駒澤大高
駒澤 6 10 4 1  21
和日 3  2 2 0   7
(4回時間切れ)

2日
第1試合
和洋高+日本大習志野高 0-7 船橋東高
和日 0 0 0 0 0 0   0
船東 2 2 1 0 0 2X  7
(6回コールド)

第3試合
和洋高+日本大習志野高 8-18 船橋啓明高
和日 3 0 2 1 2   8
啓明 3 3 9 3 X  18
(5回コールド)

千葉県総体を控え、2週にわたり日大習志野との合同チームでの練習試合に臨みました。
5月26日には浦和実業の彩湖総合グラウンドへとうかがい、駒大高、草加南高との練習試合に加えていただきました。
とにかく猛暑でした・・・。
6月2日は、体育大会を前にホームグラウンドが使えず、市川市営の東浜公園グラウンドをお借りいたしました。
市川市ソフトボール協会様のご厚意に甘えさせていただきました。
合同チームでの戦い方を模索する中で、1つの白星も得ることはできませんでした。
しかしながら、県総体に向けて下を向いている暇はありません。
高3生にとっての、最後の真剣勝負の大会です。

明日、天台のメインコートでの第3試合、成田国際戦。
強い相手ではありますが、全力で戦い抜くのみです。
チーム一丸で、1勝を勝ち取ります!!

練習試合報告

2019.05.13

5月12日(日)の練習試合の結果を報告いたします。

第1試合
和洋高+柏陵高 2-28 八千代東高
八東 3 1 0 8 16  28
和柏 1 0 0 0  1   2
(5回コールド)

第2試合
和洋高+柏陵高 8-14 八千代東高
和柏 1 2 1 4 0  0 0   8
八東 2 0 0 0 0 12 X  14

総体前最後のホームグラウンドでのゲームでした。
来週の中間考査に向け、水曜日からは一時活動休止となります。

練習試合報告

2019.05.11

4月29日(月)・5月3日(金)・4日(土)の練習試合の結果を報告いたします。

29日
第1試合
和洋高+柏陵高 4-14 船橋啓明高
和柏 0 3 1 0    4
啓明 8 1 1 4X  14
(4回コールド)

第2試合
和洋高+柏陵高 0-8 船橋啓明高
啓明 2 2 1 3 0  8
和柏 0 0 0 0 0  0
(5回コールド)

3日
第1試合
和洋高+日本大習志野高 20-10 市川東高
和日 8 3 0 1 0 4 4  20
市東 3 1 0 3 3 0 0  10

第3試合
和洋高+日本大習志野高 3-10 市川南高
市南 0 0 0 5 1 4  10
和日 0 2 0 0 1 0   3
(6回コールド)

4日
第1試合
和洋高+日本大習志野高 14-15 鎌ヶ谷高
和日 2 0 0 0 3 4 5   14
鎌谷 3 2 3 0 1 5 1X  15

第3試合
和洋高+日本大習志野高 19-20 船橋芝山高
和日 10 6  1 2  19
芝山  3 7 10 X  20
(4回時間切れ)

6月の千葉県総体には、日大習志野高校との合同チームで出場することとなりました。
昨今の高校ソフトボール競技を取りまく環境は、いっそう厳しい状況へと変化しています。
競技者の減少にともない、県内のチーム数も減少の一途をたどっています。
活動の頻度の少ない、お手軽な部活を好むのが、近年の生徒たちの気質なのでしょうか・・・。
一握りの強豪校を除けば、9名という選手数の確保に苦慮する学校が大半です。
また、教員の「働き方改革」という名の下に、放課後や休日の活動にも、大きな支障が生じる状況も生じているのが現状です。

このような状況の変化は、私どものチームにも例外なく襲ってきております。
何年にもわたり、ギリギリのところで単独チームを保ってまいりましたが、今回は単独での出場は現実的に困難であると判断し、日大習志野高校との合同チーム編成を決断いたしました。
快く合同チームを承諾してくださった日大習志野の選手、先生には大変感謝しております。
ユニフォームの色は違えど、組んだ以上はチームメートです。
幸いにして、この1年のあいだ、何度も日習さんとは一緒に活動してきました。
選手どうしも、教員どうしも、互いに信頼し合えるパートナーであると考えております。
日々の練習をともにすることはできませんが、互いに刺激し合い、高め合えると確信しております。
和洋の7名と日習の6名、都合13名の選手で、しっかりと爪痕を残せるよう、大会までの残り少ない期間を過ごしてまいりたいと思います。

保護者の皆様、OGの皆さん、ご声援を賜りますよう、お願いいたします!

練習試合報告

2019.04.22

4月21日(日)の練習試合の結果を報告いたします。

第1試合
和洋高 7-9 市川三中
和洋 1 2 3 1 0  7
市三 1 0 2 6 X  9
(5回時間切れ)

第2試合
和洋高 3-13 千葉女子高
和洋 1 0 1 1    3
千女 4 7 0 2X  13
(4回コールド)

第3試合
和洋高 2-15 松戸向陽高+流山高+県柏高
和洋 0 0 1 0 0 1   2
合同 6 4 1 2 2 X  15
(6回時間切れ)

守備、走塁では初歩的かつ軽率なミスが目立ち、内容的に何ら見るべきもののない練習試合となってしまいました。
県総体まで残り1ヶ月半となったこの時期、こんな情けない試合をしていては、話になりません。
一つ一つのプレーに対しての心構えを今一度徹底し、普段の練習から緊張感を高めて取り組むしかありません。

大会報告

2019.04.15

4月13日(土)・14日(日)に開催された関東大会千葉県予選会第8地区予選会の結果を報告いたします。

第1日
第2試合(B組1回戦)
和洋高 7-21 市川昴高
市昴 0 7 14  21
和洋 3 3  1   7
(3回コールド)

第4試合(B組3位決定戦)
和洋高 6-16 市川東高
和洋 1 0 5    6
市東 5 7 4X  16
(3回コールド)

6名の部員に、他の部活からの助っ人選手3名を加えた陣容で出場いたしました。
皆、とてもがんばりましたが、力及ばずの結果となりました。
今後は、6月のインターハイ予選に向けて、技術のレベルアップと新入部員の勧誘活動に邁進してゆきます!

練習試合報告

2019.04.06

4月2日(火)の練習試合の結果を報告いたします。

第2試合
和洋高 0-14 常盤大高
和洋 0 0 0 0   0
常盤 1 5 8 X  14
(4回コールド)

第4試合
和洋高 3-9 葛飾商業高
和洋 0 2 0 1   3
葛商 2 7 0 0X  9

茨城県の常盤大高、東京都の葛飾商業高と対戦する機会をえることができました。
このほか、東京都から駒澤大高、杉並学院高+大妻中野高+東洋女子高、小松川高、千葉県から市川東高、市船橋高の計8チームが集まりました。
強豪チームとの対戦から得た経験と収穫を、次のステップへと繋げてゆきたいと思います。

練習試合報告

2019.04.01

3月30日(土)・31日(日)の練習試合の結果を報告いたします。

30日
第1試合
和洋高 7-14 松戸向陽高+流山高+県柏高
和洋 5 0 2 0 0    7
合同 1 4 6 2 1X  14
(5回コールド)

第3試合
和洋高 1-17 柏中央高
柏中 0 10 7  17
和洋 0  0 1   1
(3回コールド)

3月24日~27日までの校内合宿を終え、やや疲れも残る中、月末の練習試合に臨みました。
第1試合は、敗れはしたものの、格上の合同チーム相手に序盤はリードを奪うことができました。
しかしながら、地力の違いから徐々に劣勢に追い込まれてしまいました。
午後の試合は、前週に勝利を収めた柏中央戦でしたが、一度乱れた守備を立て直すことができず、3回コールドでの惨敗でした。

31日
第1試合
和洋高+柏陵高 3-10 松戸六実高
六実 3 4 3 0 0  10
和柏 0 0 3 0 0   3
(5回時間切れ)

第2試合
和洋高+柏陵高 6-11 松戸六実高
和柏 2 1 2 0 0 0 1   6
六実 0 1 3 1 6 0 X  11

松戸六実高にうかがい、春休み中唯一のアウェーでの試合に臨みました。
この日は柏陵高と合同チームを組ませていただきました。
本校のメンバー主体で戦った第2試合は、実力のある松戸六実を相手に、5回表まではリードを保つ展開に持ち込むことができました。

序盤に築いた優勢な展開を、勝利に結びつけることが、今の我々にとっての大きな課題です。
打順が2~3巡目に回る試合中盤での、効果的な追加点を奪うこと。
さらには、弱点である守備面での脆さを、最小限の失点で凌ぐこと。
間もなく春休みも終わりですが、今後も6月の千葉県総体に向けて、強化を図ってゆく所存です。

練習試合報告

2019.03.27

3月25日(月)の練習試合の結果を報告いたします。

第1試合
和洋高 13-19 市川昴高
市昴 4 2 0 4 0 8 1  19
和洋 6 5 0 2 0 0 0  13

第3試合
和洋高 10-15 日本大習志野高+船橋法典高
和洋 4 2 2 2  10
日法 3 3 9 X  15
(4回コールド)

合宿中に3校にご来校いただき、都合3試合を行いました。
練習試合後も課題の内野守備に励んだ、そんな合宿2日目でした。

試合後には、卒業生のこしらえたマーボー丼と餃子で腹ごしらえ!

大会報告

2019.03.24

3月21日(木)・23日(土)に開催された千葉県北部地区大会の結果を報告いたします。

第1日
第2試合(予選A組1回戦)
和洋高+日本大習志野高 13-6 柏中央高
和日 3 4 4 2  13
柏中 3 0 3 0   6
(4回時間切れ)

第3試合(予選A組決勝戦)
和洋高+日本大習志野高 0-10 野田中央高
和日 0 0 0    0
野中 2 6 2X  10
(3回コールド)

第2日
第1試合(3・4位研修試合第1戦)
和洋高 4-10 小金高
和洋 3 1 0 0   4
小金 0 6 4 X  10
(4回時間切れ)

第2試合(3・4位研修試合第2戦)
和洋高 8-7 船橋芝山高
和洋 5 0 2 0 1  8
芝山 4 2 0 1 0  7
(5回時間切れ)

第3試合(3・4位研修試合第3戦)
和洋高 10-14 市川東高
和洋 5 1 4 0  10
市東 2 9 0 3  14
(4回時間切れ)

1日目は日大習志野との合同チーム、2日目は先日卒業したばかりの卒業生を加えたチームとして出場いたしました。
そんな訳でオープン参加扱いではありましたが、2日間で2勝をあげることができました。

現在6名の部員で活動しておりますが、一人ひとりが熱心に練習に取り組むことで、着実にレベルアップしていることを確かめることができました。
しかし、その一方でまだまだ課題がたくさんあります。
今日から始まる4日間の校内合宿では、自身の課題に正面から向き合い、一つ一つのウィークポイントをクリアしていきたいと思います。

ご声援を賜りました保護者の皆様方、サポートしてくれた卒業生のみんな、どうもありがとうございました。

Page Top