和洋国府台女子中学校高等学校

ソフトボール

活動方針
部員一人一人の技術を高め、チームに貢献することのできる選手を育成する。
また部活動で得た経験を活かし、将来社会に貢献することのできる人材を育成する。

目標
県大会ベスト8

活動報告

教育実習

2022.06.27

3週間の教育実習が終わりました。
実習生として教育実習に励んだソフトボール部OGの市原光江、錦織理子の両名も、何とか研究授業までこぎ着けることができました。
最終日には、高3の生徒を前に、自らの中学・高校、そして大学生活を語る機会も得ることができました。
協力していただいた方々のおかげで得た経験を、ぜひ将来に役立ててもらいたいものです。

大会報告

2022.06.13

6月11日(土)より開催されている千葉県総合体育大会の結果を報告いたします。

第1日
第1試合(1回戦)
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 13-0 磯辺高
合同 7 0 6  13
磯辺 0 0 0   0
(3回コールド)

千葉市の蘇我スポーツ公園での1回戦は磯辺高校との対戦となりました。
初回から打線がつながり、終始優勢に試合を進めることができました。
守備も毎回走者を許しながら、要所で好守がみられ、バッテリーを中心に完封することができました。
本校所属の小林内野手も5番一塁手として、2つの四球を選び、多少なりとも勝利に貢献することができたと思います。
チーム一丸となったナイスゲームでした。

第2日
第1試合(2回戦)
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 0-10 千葉英和高
合同 0 0 0 0    0
英和 3 6 0 1X  10
(4回コールド)

翌日の2回戦は、前夜からの雨と、グラウンド整備後のさらなる豪雨の影響で、試合開始が1時間以上遅れました。
関係の皆さんのおかげで、よいグラウンド状態に仕上げていただき、ゲームに臨むことができましたことを感謝申し上げます。
さて対戦相手は、先月の関東大会千葉県予選でベスト4に進出した強豪チームです。
厳しい一戦になることは予想しておりましたが、選手たちは怯むことなく全力プレーを披露してくれました。
とはいえ、相手の精度の高いプレーの前で、徐々に点差は広がり、3回裏にはコールド成立の危機にさらされました。
しかし、ここを何とか踏んばり、4回に持ち込むことができました。
最後は、相手の4番打者のフェンスオーバーの本塁打を浴び、試合終了となりました。
強豪チームを相手に、本校の小林内野手は2打数2安打と気を吐きました。

1年以上にわたり、この合同チームで切磋琢磨してきた3年生選手にとっては、このチームでの最後の大会となりました。
ユニフォームはバラバラですが、間違いなく一つのチームになりました。
それぞれの学校だけでは、出ることさえできなかった大会です。
いろんなハードルを乗り越えて、出場することができ、さらに1つ勝つこともできました。
素晴らしい結果であったと自負しています。

本校の小林も、これが最後の大会でした。
コロナ禍のまっただ中で入学し、しばらくは部活どころではない学校生活。
本校の部員数が少ない中、上級生が引退や卒業。
さらには昨夏には試合中のアクシデントで大ケガを負うなど、順風満帆の真逆の部活動生活でした。
それでも諦めずに、ここまでたどり着いたことを、同じチームの他校の3年生6名とともに、私は心から讃えたい。

松戸向陽、松戸国際、流山、県立柏の各校の選手の皆さん、指導者の皆様、保護者の皆様、またこの合同チームと関わってくださったすべての皆様に、心より御礼を申し上げます。
この合同チームとしての塊は、今後も継続することとなっています。
3年生が抜けた下級生たちで、どこまで強いチームになってゆけるか、私もできる限りのお手伝いができればと思っております。

最後になりますが、いつも和洋ソフトボール部を気にかけてくださっているOGの皆さん、心より感謝申し上げます。
変わらぬご支援のほど、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

和洋ソフトボール部
西廣修吾

教育実習

2022.06.10

現在、教育実習生として2名のOGが実習に勤しんでおります。
本日は、実習の合間を縫って練習のサポートをしてもらいました。
明日から千葉県総体です。
蘇我スポーツ公園にて、磯辺高校と9時15分プレーボール予定です。
合同チームとして、最高のプレーをご披露したいと思います。
どうぞ、ご声援ください!

練習試合報告

2022.06.06

6月5日(日)の練習試合の結果を報告いたします。

第1試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 3-4 市川南高
合同 0 1 1 0 0 1 0  3
市南 0 0 0 0 3 1 X  4

これまで数々の対戦を繰り返してきた市川南高校との一戦、点の取り合いになることの多かったカードですが、今までとは一転してロースコアのしまった内容の試合となりました。
5回裏の失策がらみの失点が響き、悔しい逆転負けを喫しました。

第2試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 11-5 日本大学習志野高+船橋東高+船橋古和釜高
松戸合同 3 0 1 1 4 0 2  11
船橋合同 0 0 0 0 1 3 1   5

合同チームどうしの対戦、相手の中核を担う日大習志野高校は、3年前には本校と合同チームを編成した間柄です。
序盤から相手のミスに乗じて得点を重ね、勝ちきることができました。
一つの試合の中に8種類のユニフォームが入り混じる状態。
これが今のソフトボール競技の実情です。
この競技のこれからを、真剣に考えなければいけない時期に、とっくに差しかかっているのです。
合同チームの存在は本来的には少人数校への救済措置から始まりました。
しかし、これからはもっと発展的に捉えなければなりません。
私たちも一見すると5色のユニフォームの寄せ集めです。
しかし、この一年以上の活動によって、今では完全に一つのチームになりました。
このチームで、来たるべき千葉県総体、一つでも多くの試合をしたいと本気で思っています。
まずは今週の土曜日、蘇我スポーツ公園での磯辺高校との1回戦。
全力で勝利を目指します!

第3試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 2-0 日本大学習志野高+船橋東高+船橋古和釜高
松戸合同 2  2
船橋合同 0  0
(1回打ち切り)

ちょっとだけやり足りなかったので、1イニングだけのおまけ。

練習試合報告

2022.05.30

5月29日(日)の練習試合の結果を報告いたします。

第1試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 5-15 船橋北高
合同 1 0 0 3 1   5
船北 6 0 3 2 4  15
(5回打ち切り)

第2試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 3-7 船橋北高
船北 1 3 0 3 0  7
合同 0 0 0 0 3  3
(5回打ち切り)

千葉県総体まで残すところ2週間となりました。
各校、中間考査を終えて数日という状況ですが、大会に向けて練習試合をおこないました。
今シーズン一番の暑さの中、ピリッとしないプレーも散見されましたが、ここまできたらつべこべ言ってもいられません。
大会に向けて団結するのみです。

大会のお知らせ

2022.05.25

来る6月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)に、千葉県総合体育大会ソフトボール大会が開催されます。
昨日、その代表者会議があり、組み合わせが決定いたしました。
本校は、松戸向陽、松戸国際、流山、県立柏の各高校との合同チームを編成して、この大会に出場します。
合同チームとはいえ、ずっとともに活動してきた仲間たちです。
特に3年生にとっては最後の大会となる今回は、まさに集大成の舞台です。
初戦の対戦相手は、千葉市の磯辺高校に決定いたしました。
会場は蘇我スポーツ公園です。

今回からは制限はあるものの、保護者などの観戦も可能です。
心にしっかりと刻む大会にしたいと思います。
OGの皆さんも含め、どうぞご声援ください!

ファイルのダウンロードはこちら

練習試合報告

2022.05.09

5月8日(日)の練習試合の結果を報告いたします。

第1試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 4-13 柏陵高
合同 0 0 0 1 2 1 0   4
柏陵 2 1 0 6 3 1 X  13

第3試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 11-1 船橋芝山高
合同 4 3 0 4  11
芝山 1 0 0 0   1
(4回コールド)

中間考査前最後の練習試合でした。
中間考査が終わると、総体が目前に迫ってきます。
次回合同チームが集結するのは5月29日(日)の予定です。

活動・練習試合報告

2022.05.06

5月5日(木)の練習試合の結果を報告いたします。

第1試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 14-3 市川・浦安選抜
合同 3 2 1 6 2  14
市浦 3 0 0 0 0   3
(5回コールド)

第2試合
和洋高+松戸向陽高+松戸国際高+流山高+県柏高 21-3 市川・浦安選抜
市浦  1 0 2 0 0   3
合同 10 7 4 0 X  21
(5回打ち切り)

中体連市川・浦安支部の選抜チームと対戦しました。
高校生の意地を見せ、2試合とも勝利を収めることができました。
中学生の選抜チームは今月下旬に予定されている宍倉杯への出場を予定しています。
この大会は県内各支部の選抜チームで優勝を争う大会です。
市川・浦安選抜は、市原選抜、柏選抜との予選リーグを戦う予定です。
一方、我が5校合同チームは、6月11日(土)から始まる千葉県総体を目指して絶賛活動中です。
ケガで離脱していた本校の選手も、この日の試合から本来の一塁の守備に復帰することができました。
まだ打撃の勘を取り戻すことはできておりませんが、練習試合を重ねながらコンディションを高めてゆきたいものです。

また、5月3日(火)には、福栄スポーツ広場にて中学市川市長杯が開催されました。
決勝戦は南行徳中と市川三中との対戦となりましたが、劇的なサヨナラゲームで市川三中が優勝しました。

活動報告

2022.05.02

5月1日(日)、本校国分グラウンドにて合同練習をおこないました。
松戸国際高校、県立柏高校、流山高校の選手・指導者の皆さんとともに汗を流しました。
ここに松戸向陽高校を加えた5校の合同チームで6月の千葉県総体を目指して鋭意活動中です。
合同チームということで、常時活動をともにすることはできませんが、この連休中も練習試合を予定しています。
次の練習試合は、5月5日(木)に市川第七中学校グラウンドにて、中学市川・浦安選抜チームとの対戦を予定しています。

公認審判員認定会

2022.04.30

ソフトボール部顧問の西廣です。
日本ソフトボール協会の第3種公認審判員認定会に参加し、資格を取得することができました。
今後もこれをいかして、何かのお役に立てればと思います。

Page Top