menu
【中学・高校】〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
TEL.047-371-1120 
お知らせ

詳細

市川市中学校英語発表会 中二は見事第一位!県大会へ


2017.09.22

9月21日(木曜日)市川市中学校英語発表会が開催されました。
当コンテストは毎年、市内20校の中学校が日頃の英語練習の成果を競います。

本校からは、中学1年生がペアでの暗唱スピーチ、中学2年生、中学3年生それぞれ1人ずつが暗唱スピーチ、そして中学3年生がオリジナルスピーチ部門に合計5名が参加をしました。

1年生はThe Fairy Godmother’s Assistantというタイトルのスピーチを披露。
2人の息のあったコンビネーションでリズミカル&コミカルなスピーチを行い会場からは拍手喝采。
見事第3位を受賞することができました!

2年生はThe Leopard Who Hated Her Spotsというスピーチ。とても明瞭な英語で練習の成果を披露し、なんと第1位を獲得!
10月6日に行われる県大会に出場します!

3年生のスピーチはEveryone is Important - A Fable。惜しくも入賞を逃したものの、その堂々としたスピーチは「さすが3年生!」という様子で後輩からも敬服されていたと思います。

また、オリジナルスピーチ部門でも3年生がFacing the Challengeというスピーチを行いました。自分の母親への思い、平塚雷鳥さんへの思い、マララさんへの思いを同じ女性ならではの視点で語る素晴らしいものでした。

審査員の先生からのメッセージ「リラックスし、楽しみ、ベストを尽くすこと」というリクエストがありましたが、それを達成できていたと思います。

人前でスピーチをするのはとても緊張するものです。ましてや外国語で行うというのは計り知れない努力が必要です。どの生徒も夏休み前から練習を重ね、今日を迎えました。そのスピーチに臨むがんばりは大きな財産となったことでしょう。

Page Top