menu
【中学・高校】〒272-8533 千葉県市川市国府台2-3-1
TEL.047-371-1120 
お知らせ

詳細

思春期教育「風呂敷を使おう」


2014.03.24

 思春期教育とは、和洋の女子教育の一環であり、思春期における女子教育の適切な指導を目的
としたものです。
 今回は、「風呂敷を使おう」をテーマに、「一枚の風呂敷」のある暮らしを提案する、ふろし
きライフデザイナーの横山功先生に講演頂きました。

 横山先生は、浅草で生まれ、武蔵野美術大学デザイン情報学科を卒業。大学在学中に、使い捨
てのゴミを減らすために風呂敷の実践と探求をはじめ、風呂敷を背負って全国を歩き、野宿しな
がら様々な技を身につけられたそうです。
 現在は「ふろしき王子」として各メディアで紹介され、日本各地で風呂敷講座をひらき活躍し
ています。著書には「ふろしきで遊ぼう」「毎日カワイイふろしき」があります。

 講座は、日本における風呂敷の歴史で始まり、続いて実践に移りました。実践は、結び方、ほ
どき方といった基本から始まり、その応用として「ウエストポーチ」や「お稽古バッグ」、「瓶
包み」「カフェエプロン」などを教わりました。

 普段、学校で風呂敷を使っている生徒たちですが、これほど様々な形に応用できることを知り、
驚きながらも、楽しく教わっていました。

Page Top